ルーブル美術館展

a0203987_1648628.jpg

国立新美術館に次男と行った。
フェルメールの『天文学者』初来日。
人々の日常生活の情景を描いた『風俗画』の展覧会。音声ガイドを借りて、説明を聞きながら進んだ。
次男の音声ガイドは、コナン(高山みなみ)ガイドで面白そう!
16C〜19Cの人々の日常が絵画によって現代に伝えられていると思うと、感慨深い。
また、絵画から皮肉のような意味深いものを読み取ることができるのも面白い。意外に、次男が真剣に画の前に立っていることに驚いた!
帰り際には、複製だか小さな額入りの絵を買っていた。
東京にいるのに、こんな素敵な時間を見逃すことはない! 東京ミッドタウンに寄ったが、こちらのスィーツも芸術的に見えた。
[PR]

by musicland-2011 | 2015-03-13 16:48 | Comments(0)