カテゴリ:美術館( 30 )

いいものに出合う出合う💛

ひとりでのゆったりした時間が好きで、美術館・コンサートホール・映画館、たまにおひとりさまランチに出かけます。
が、お誘いもたくさんあります。
お互いに好きなジャンルなら話も弾みますし、相手の知っていることを教えて貰えて知識は広がります。
何か、あまり興味ないな~と思うことが、興味を注ぐことになっています。
今回の、『西大寺展』『雪舟発見展』
凄い展覧会、見逃すところでした😲
ここを出た後は、邪気もなくなりそうです。
奈良に行って見たいね!
ふたりで、話しました😊

a0203987_21284767.jpg

[PR]

by musicland-2011 | 2017-12-06 11:17 | 美術館 | Comments(0)

やっぱりいい! 

周南市在住のKさん宅のアトリエに、お邪魔しました。

画家のKさんとは旦那さんを通しての知り合いで、個展にも何度か足を運ばせて貰っています。

絵は観る人によって好き嫌いがあるし、私もそんなに詳しくないのですが、

Kさん、結構有名な方です。

たくさん受賞されていますし、東京や海外にも絵が出向いているようです😲

アトリエにはたくさんの絵があって、以前、個展で観たような絵もありました。

私もKさんの絵を、購入して(〇万円💰)レッスン室にかけています。



a0203987_23361241.jpg


素敵なものに囲まれていると、ホッとします(*^-^*)

そして、羨ましい・・・

没頭できるものがあるって、やっぱりいい!!


私も、ピアノ「できない。できない」より、楽しまなくちゃね🎹

Tさんからも、言われたっけ🎵

「好きであることが、大切!

焦るな、私。

しかし・・・

先日、抜糸して暫く弾いてなかったせいか🎹、指が動きません145.png

少しずつ、少しずつ頑張ります(^^♪



[PR]

by musicland-2011 | 2017-08-17 23:42 | 美術館 | Comments(0)

あっていいものかも❓

山口市の『クリエーティブ スペース 赤れんが』に、日伊合同の写真展に出かけました。
主催のKさんと、暫く話をして・・・
それが、意外に深い話146.png
人との付き合い、年数だけではないのかもと思います。
それから、来月、サルデーニャ島へと誘われましたが、今はクリアーしなければならない問題が多すぎ119.png
でも、密かにとんでもないことを考えているのかも知れません(@_@

写真展の後は、県立美術館の『ランス美術館展』に行きました。
カラヴァッジョの影響を受けた『コンサート』
東京で観た『カラヴァッジョ展』を思い出します。
ゴーギャンの統合主義。
ドニのナビ派。
スーラの点描写など、どれも東京の美術館で覚えたことです。
地方ではなかなか、ひとりの画家の展覧会という訳にはいきませんが、美術館巡りの楽しさは変わりません(*'▽')
a0203987_20044419.jpg

芸術がなくても生きていけると思いますが、知れば本当に人生は豊かになれると思います。

ピアノ♬
メンデルスゾーンの『無言歌』 ドビュッシーの『月の光』弾いています。
美しいと感じられる気持ちは、本当にどうしようもないつまらない心とは、比にならないのだと感じます。
少しづつ、前向きになれます101.png


[PR]

by musicland-2011 | 2017-07-17 20:09 | 美術館 | Comments(0)

ちょっとBS

南こうせつさんが、出ていました。
『神田川』有名ですが、一時はこの曲で悩まれたそう。
『夢一夜』
こうせつさん、この曲は歌詞が素晴らしいと言われていました。
作詞は、阿木燿子さんです。
美しい日本語、情緒感。
メロディーも美しい!
何と、メロディーはヴェートーベンの『テンペスト3楽章』がヒントになったとか・・・😲
美しさを感じられるのは、何もクラシックだけに限られるものでもなく、
こうせつさんの歌声に感動しました!
そして、いくつになられても、格好いいです。



[PR]

by musicland-2011 | 2017-07-05 00:29 | 美術館 | Comments(0)

芸術鑑賞と楽しい時間

友人を誘い、山口のギャラリーナカノへ。
Pittore Robertoさんの描かれた絵画鑑賞に出かけました。
抽象的で、何かを表現していそうな形・色使い。 
そこには、サルデーニャ島の妖精の住処があるようです。
日本の住居とも、思われます。
絵のことはよくわかりませんが、友人は「好きな絵」だと言ってくれました☺
確かに・・・
一緒に作品を展示されていたHさん、日伊協会のTさん、最近、東京から越して来られたという、音楽家のご主人を持たれている画家のご婦人。
いろいろな方とお話させて頂いて、また少し世界も広がりました!
本当に、いろいろな方がいらして勉強になります。

友人のkさんと私は、ロベルトさんと結構長く会話していました😲
何とか伝わっているようでした。
が、イタリアで刺繍が盛んだったとは・・・
刺繍ツアーも、いいということに(*_*)
でも、やっぱり私は、現地で音楽が聴きたい♬
ふたりとも、夢へと時めいた一日でした☆ミ
丁寧に解説して頂いたTさん、ありがとうございました!

a0203987_19450054.jpg



[PR]

by musicland-2011 | 2017-07-02 19:55 | 美術館 | Comments(0)

美術館とランチ

友人と予定していた『ポンペイの壁画展』山口県立美術館へ行きました。
美術館巡りは好きなのですが、こんなに近くに、こんなにも興味深い展覧会は珍しいです。
いつもの通り音声ガイドを借りて、会場に入ります。
約2000年前の壁画を、今日、目の前にして、余りに遠すぎる過去の時間が想像できませんでした。
葡萄酒・娯楽。
裕福な暮らしをしていたであろう人々の生活が、伺われました。
壁画には、ギリシャ神話の人物もリアルに描かれ、初めて見るフレスコ画の美しさに感動!!
システィーナ礼拝堂に行ってみたいと思いが広がりました(^'^)

美術館を出てから、『茶座』さんの水餃子ランチを食べました。
オーナーさんが素敵な方で、私のお気に入りのお店です(*^_^*)
「旅に出てみなさいよ。気持ちが変わるよ。」
と言った声が聞こえてきました。
『旅』いいかも知れませんね。
おかげ様で幸せな一日でした!
a0203987_23501568.jpg

[PR]

by musicland-2011 | 2017-03-23 23:58 | 美術館 | Comments(0)

ポンぺイの食とは?

『アートで交流プロジェクト』~講演会とポンペイの食の復元~が山口市のギャラリーナカノでありました。
講師の方が知り合いだったこともあって、友人と出かけてみることに。
『ポンペイの遺跡』
約2000年前の都市が蘇る。
そこには、既に優れた技術があったようです。
古代の食も頂き・・・
まるで、タイムスリップでもしたような感じです。
キャベツ、豆、豚と私たちが今、食べている食材と同じ。
本場のイタリアンも食べたことがない私が、古代の食事とは?
が、意外と食べ易い。
未知の世界が、また好奇心を搔き立てます。
少しだけ、イタリアに近づいたかも知れません!(^^)!
a0203987_23475143.jpg

[PR]

by musicland-2011 | 2017-02-18 23:52 | 美術館 | Comments(0)

芸術に浸っている時は・・・

自分の中の負の部分を、忘れているような気がする。
絵画や音楽の中にも悲劇はあるのだけれど、感じる方向は平和であったり、希望であったり・・・
この時間は、私には不可欠です。
a0203987_13121202.jpg
アニメは『虚構』の世界ではあるのだけれど、現実の生活と結びついています。
宮崎作品は、懐かしさであったり温かさを感じます。
心を乱されるような騒々しさは、ありません。






a0203987_13200754.jpg
『スーラ』の影響?
点の描写です。
スーラは、どこの美術館で観たのだったか?
思い出せません・・・・
『モネ』『マネ』の影響がわかります(^^)
光、顔の描き方から、何となく感じることができました。
美術館巡りも長いですが、だんだんと浸っていく自分に酔っていました。

[PR]

by musicland-2011 | 2016-12-11 13:39 | 美術館 | Comments(0)

よりぬき長谷川町子展

a0203987_1423295.jpg

レッスンの前に、ひろしま美術館へ。
誰もが知っている『サザエさん』を、たくさん読みました。
長く愛されている作品なので、懐かしさあり、ほのぼの感ありです。
何と言っても、家族との繋がりでしょうか?
そして『マスオさん』の散在は、現代では注目かも知れません!
15歳の頃から家計を支えていた町子さん、偉いです。
自分が、ちょっと恥ずかしい(--)

コレクション展 『東西絵画の原風景』では、とても得をしたような気分です。
ゴッホ、セザンヌ、マネ、モネ、ドガ、ルノワール、ピカソ、ミレー、大好きなシャガール。
日本では、黒田清輝、香月泰男の絵画も、観る事ができました(^^)
[PR]

by musicland-2011 | 2016-07-15 14:46 | 美術館 | Comments(0)

気持ちも浮いたり沈んだり

レッスンの前に、広島美術館に立ち寄りました。
ボストン美術館『ヴェネツィア展』が開催されていました。
久々の美術館で、心も喜んだかも・・
絵画、装飾品など、ヴェネツィアのことも少し感じることができました(^^)
一度、行ってみたいな~!!
ところで再々、この近くまで来ているのに、どうしてこれまでここに来なかったのだろう・・・と。
これから、時には足を運んでみようかと思います。
a0203987_23484326.jpg



レッスンが気の重い時には、自分の気持ちを正直に話してみたり・・・
スランプの理由を自分以外のところに向けて、納得しようとしても浅はか!
原因は自分の中。
できない原因を探るより、「どうしたらいいのか?」を考えるべき。
大人なんだし・・・
しかし、大人も褒められるとやる気モードが上がるのか?
私も、教える時は褒めることを忘れないように心がけよう!!
[PR]

by musicland-2011 | 2016-05-26 23:56 | 美術館 | Comments(0)