My Music Life ~広がる日常~    周南市のピアノ教室にて

joyfulmc.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

SONGS

先日、由紀さおりのニューヨークでのライブの様子をテレビで映していた。
由紀さおりといえば、安田祥子とともに童謡を歌い続けていた印象が強い。
ライブ中の彼女はとても堂々、そして生き生きと感じられた。
真っ赤なドレスに身を纏い、自分を表現している。
『やはり、私は歌謡曲を歌いたい』 『自分の方向性がわかってきた』と、言われていた。
たくさんの経験を経て、わかるもの・・・
彼女が、とても輝いて見えた。
私もまだまだ諦めるのは、早いかも知れない♪
[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-31 18:24 | 音楽 | Comments(0)

イタリア語

毎回、積み上げの難しさを感じる。
解らない問題に答えるということが、どんなに苦痛なことか・・
子供も英語の長文読解には、苦しさも伴うだろうと感じた。

レッスンの後で常盤公園を歩いた。
体調の悪い時には、体を動かして深呼吸がいいかも?
昔から波の穏やかな湖が好きだ。
宍道湖、琵琶湖、諏訪湖、河口湖、山中湖、池田湖などもよかった。
しかし、夕方の水辺は風も冷たく感じる。
歩かれている人もたくさんおられた。
健康に向き合う時間も大切(^^)
a0203987_1953259.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-30 19:08 | 語学 | Comments(0)

最後のレッスン♪

昨日と今日で、高校生二人のレッスンが終わりになった。
本当に長い間ずっと続けてくれて、私の方も感謝している。
ひとつのことを長く続けるというのはとても大変なことだと思うが、長く続けてこそわかってくるものもあると思う。
また、ひとつのことが頑張れることが、他のことにも役立つと思っている。
ピアノはなかなか上達の難しい楽器で、本人の努力も必要だが親御さんが温かく見守ってくださったお陰で続けられたのだと思う。
それに、かわいいい素直な子ばかりで、私も嬉しかった。
小さな頃から、一対一の付き合い・・
音楽の話は勿論、たくさんの他の話もした。
部活のこと、学校のこと、友達のことなどたくさん・・
私も、やり終えたという充実感と安堵感、
寂しい気持ちもあるが、また遊びに来てくれたら嬉しい(^^)
社会人、大学生になっても、頑張って!!
私にとって、たくさんのものを頂いた本当に貴重な時間だった。
[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-29 19:11 | レッスン | Comments(0)

父母の会

次男の高校時代のソフトボール父母の会のメンバーが、集まった。
みんなで集まるのは一年ぶりくらいだろうか・・
しかし、子供が卒業しても親同士が集まるというのは嬉しいもの。
「何の話をしようか・・」と心配することもなく、自然と話は盛り上がる。
子供の新生活の様子や、あの時はああだったと言う過去の試合を振り返って、当時言えなかったことも、みんなで賛同している。
特に、全国大会(静岡)二回戦での試合や、中国大会三位の試合。

時間の経過とともに私生活の話も盛り上がり、いつの間にか殿方はゴルフコンペの約束をしている。
私たちは、女子会かも・・・
年齢を重ねてからの出会いも、場合によっては面白い。
次回は、成人した子供たちを含めての会?
よくもまとまっている(^^)
[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-28 17:18 | スポーツ | Comments(0)

倉敷へ♪

樹原涼子先生の公開講座が倉敷で行われ、広島の勉強会の方と一緒に参加することになった。
とうとう倉敷まで行くことに・・と気合も入る♪
会場に足を運ぶと、練習されている先生と皆さんの活気で私も少し緊張。
樹原先生は、オーラがあって私から見れば雲の上の存在・・
講座も奥が深くて、理想を高く持っておられる。
そして、厳しいことも言われる。
綺麗な音色、リズムのピッタリが難しい。
この講座は『こころの小箱』という先生が作曲された曲集の講座で、倉敷の先生方が立ち上げられたもの。
だから、倉敷の先生方の意気込みは凄い。
皆さん、本当に熱心!!
樹原先生とも、少し話が出来た(^^)
が、まだまだ私のエネルギーは足りてないみたいだった・・(タジタジ)
帰ったら、またこの曲集を深く感じてみよう!

観光は、ほとんど出来なかった・・
a0203987_17239100.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-27 17:15 | 勉強会 | Comments(0)

今朝の庭

a0203987_1173349.jpg

雪・・・
山間部に住んでいると、不便なことが多い。
何をするにも移動に時間がかかり、今日のような雪の日には特別気を使う・・
子供が小さい頃は、雪が降れば『かまくら』を作ったりして遊んでいたのだが、今は喜んでいた子供もここには住んでいない。

それでも・・
自然の中で癒されたり、テレビの画面に大自然が映されたり、食の安全性などを考えると、やはり田舎の方がいいな~と感じてしまうのは、矛盾している。
[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-25 11:12 | Comments(0)

音楽とスポーツ

次男は広島へ。
帰省中に、時間があればドラムをたたいていた♪
長男も次男も、音楽が好きになってくれて嬉しい(^^)
楽器は、いい気分転換になるようだ。
やっぱり、私の中では音楽とスポーツは外せない。
どちらも英才教育とは程遠かったが、親の姿が面白ろそうに見えたのかも知れない。

スポーツといえば、いろんな競技の活躍が目立つ。
卓球の吉村君も高校生にして、日本一!
山口県の高校に通っているようだ。
そういえば、佳純ちゃんも山口だった。
今日の新聞には、テニスの記事も・・
各界、素晴らしい人がたくさんおられるものだと感心する。
私たち凡人は、気長に楽しみながら過ごせたらいい!
[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-24 17:32 | 音楽 | Comments(0)

次男が帰省

その日の夜は、蟹鍋。
お昼のメニューは、ロールキャベツにコロッケ、お浸し。
夜は、しょうが焼き焼きに茶碗蒸しを作ろうかと準備中。
勿論、手作り(^^)
時間に余裕のある時は、凝ったことも出来て幸せかも・・

今日、子供が通っていた高校に所用で行くと、偶然玄関前で部活の顧問だった先生に出会った。
「どうしているかな~と思っていたところです」と言われた。
ありがたいことに、部活の先生はよく私たちのことを覚えてくださっている。
私が高校時代に、部活の顧問の先生から「部活の友達は、絶対に忘れないから・・」と言われたのを思い出したが、本当にそうかも知れない。
[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-23 15:01 | 料理 | Comments(0)

のどかな風景

実家の近く八代という地域に、ナベヅルが渡来する。
北海道の丹頂鶴とは違い、全体が黒っぽいのだが。
最近では数も減ってしまって、保護も大変なよう。
私が小学生の頃は、100羽以上渡来していたように思う。
学校近くの田んぼでも、鶴が餌を捜していた。
先生から鶴の餌を持ってくるように言われた記憶もある。
新聞に鶴の記事が載せられるたびに、昔よく見た風景を思い出す。

久々にカレーを作った。
子供たちがいないと、毎食カレーが何日も続きそう・・・
冷凍でもしておこうかな~!
[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-16 12:46 | 癒し | Comments(0)

Honesty

『アンジェラのソングブック』という番組を見た。
Honestyの歌詞の意味を大学生が考え、また日本語でカバーするとしたらどのような歌詞を付けたいかというもの。
Honestyはビリージェルの歌った大ヒット曲だが、英語の得意でない私は歌詞の意味など??
アンジェラ先生の話の中に『正直』『誠実』という言葉が出てきたが、それについての学生の考えは真剣そのもの(^^)
気持ちの揺れ、刹那さ・・
ビリージェルが歌う画像、アンジェラ・アキさんが歌うHonestyはとても気持ちがこもっていて感動・感動(涙)

今日の『題名のない音楽会』は、中国のピアニスト、二ュウニュウ♪
14歳とは思えないテクニックと表現力。
それに、度胸も凄い!!!
リストもショスタコーヴィッチの曲も、テレビの前で思わず拍手(パチパチ)
次から次へと素晴らしい人が現れるものだ(^^)

先日から縁起を担ぎ、黄色いお花を飾った(きれい!)
a0203987_10392238.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2012-01-15 10:51 | 音楽 | Comments(0)

周南市の山奥でピアノを教えています(^^)


by 山のなかの音楽教室