My Music Life ~広がる日常~    周南市のピアノ教室にて

joyfulmc.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

田舎から・都会から

田舎の朝は、早い!!
草刈機の音に、起される。
そう、この時期は雑草との戦い・・・
引いても引いても、現れる草。
根気比べ・・・
次男の学生マンションにいる時は、草とは無縁。
土を触れないことも寂しいかも知れないが、永遠の雑草との戦いも辛いものがある。

昨日、弟が福岡に出張で、実家にも寄ったのだが・・・
都会の生活も大変な様子。
人も物も、多すぎる。
上京する人、わざわざ田舎に移り住む人と、いろいろ。
小さくても日々の楽しみと心豊かな生活ができたら嬉しい(^^)
[PR]
by musicland-2011 | 2014-07-27 15:22 | 癒し | Comments(0)

勉強会

月に一度の勉強会で、今日は広島へ。
お金を払って行かせて貰っているのだから、できるだけのことをやっていこう…と、毎回思う。
回数を重ねても上達が見える訳でもなく、もしかしてますます下手になっているのでは…と、できていない箇所を発見するばかり。
今回は、練習で何度も自分の演奏を録音して聴いてみた。
確かに…
イメージ通りの音楽になっていない。
休符の取り方、リズム・テンポ感、音色、ペダリングなど。
自分のできていないところがわかると、先生の言われることにも納得できる。
私は大先生ではない。 今の力で自分にできることを少しずつ積み重ねるだけ♪
本当に、わずかずつの積み重ね… 落ち込んだり、少し嬉しかったりの、小さな波の繰返し。
演奏の後で先生から「まだまだ上達できますね!」と言われた。
本当にそうであれば嬉しい。
そうなれるよう、努力しよう!!
[PR]
by musicland-2011 | 2014-07-24 21:06 | Comments(0)

高橋真梨子『前進』

周南市文化会館に高橋真理子さんのコンサートを聴きに出かけた♪
大人っぽい歌声に魅力を感じるが、最近ではNHKのテレビ番組に出られていたり、歌以外の意外な一面にも引き込まれる。
コンサートの中で「もっと前進したい!」と言われていた。
なかなか一歩が、出ない。
謙虚に感じる言葉だったが、歌を通して彼女の強い思いはどんどん伝わってくる!
多くを語らなくても、『前進』は満員のお客さんに届いているように思える。
アンコールのドレスが、とても可愛くて印象的(^^)
素直で飾らない真梨子さんの言葉に勇気付けられた。
共感・・・
今日は、素敵な時間をありがとうございました!!
[PR]
by musicland-2011 | 2014-07-19 21:36 | コンサート | Comments(0)
周南市美術館に出かけた。
a0203987_1848388.jpg
『14ひきのさむいふゆ』は、子供が小さかった頃に、読み聞かせをした本の中の一冊。
おじいさん、おばあさん、おとうさん、おかあさん、それぞれに名前のついた10ぴきの子供たちを含め、14ひきのシリーズは翻訳されて世界の子供たちにも読まれている。
以前はあまり深く感じなかったのに、今は、なぜかたくさんの大切なものを絵から受け取ることができる。
家族で一緒の食卓、季節ごとの暮らし・・・
大家族、自然、みんなで作り出す喜び!
私たちがだんだんと忘れかけている一番大事なもの。
穏やかで、温かい(^^)
帰宅して、『14ひきのさむいふゆ』を開いた。
[PR]
by musicland-2011 | 2014-07-17 18:48 | 美術館 | Comments(0)

調律♪

台風はどう?
大阪から来られる調律師さんのことが気になる。
遠方から・・・申し訳ない思い。
しかし、台風の影響は少なくホッ。
調律は、本当に丁寧で頭が下がる。
一日中かかって、二台のグランドピアノに向かわれる。
私は、時より様子を伺っては作業の細かさに驚く。
調律後は勿論いい音色だが、出している音はこのような調律師さんの仕事とともにある音だと思うと、大切に弾かなくては・・という思いが大きくなっていく。
感謝(^^)
持って来られた傘は、不要だったみたい。
本当にお疲れ様でした!!
[PR]
by musicland-2011 | 2014-07-10 19:58 | 音楽 | Comments(0)

周南市の山奥でピアノを教えています(^^)


by 山のなかの音楽教室