My Music Life ~広がる日常~    周南市のピアノ教室にて

joyfulmc.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

勉強会♪

今年最後の『コード聴きとり術』勉強会でした。
今月のコードは『Cm7』 想像したのより、あったかい感じのコードでした。 そして今日は、即興演奏(イメージすることを題材から選んで)も出されました。
が、何とお粗末な出来でした。
メロディもハーモニーも思ったことが指先に伝わらず…
コードの勉強会にあれだけ通っていたのに、とてもガックリでした。
勉強会に通うことよりも、その後の復習が大切だと、つくづく感じます。
小さな積み重ねです!
そして、一歩前に踏み出す勇気(積極性)、存在感も必要だと…
これが、結構難しいことなのですが。
それにしても、先生も皆さんも本当にお忙しい様子。忙しい間を縫っての勉強会なのですね。
忙しい人が勉強会に参加しているような気がしました。
私自身、来年もまだまだ飛躍したいと思います。
皆さん、宜しくお願いします。
[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-24 19:21 | Comments(0)

クリスマス会

一年の締めくくり、ピアノ教室のクリスマス会をしました♪
最初は、レッスンで弾いている曲の発表です。
ピアノの蓋も少し開けて、発表会のようです。
衣装も、クリスマスに合っていました。
お母さんと連弾してくれた、R子ちゃんとYちゃん。
親子でピアノだなんて、羨ましいね!
止まらずに、上手に弾けました(^^)
『トルコ行進曲』を弾いてくれたY子ちゃん、忙しいのによく頑張ったね!
立派です。
急遽、私が思い立って計画したアンサンブルに協力してくれたお母さん方、ありがとうございました。
今日、初めて合わせた『アヴェ・マリア』だったけど、ママだってやれば出来るのです!
そして、私はシベリウスの『樅の木』を弾きました。
反省点はありますが、人前で弾くことも大切!
発表の後は、ゲームをしたり、ハンドベルをしたり・・・
クリスマスツリーも作りました。
しかし一番楽しかったのは、やっぱりケーキの時間でしょう。
子供たち、美味しそう(^^)
話も弾みます。
来年もまた、この会が開けたらいいな(^^)
a0203987_2195290.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-23 21:13 | レッスン | Comments(0)

流れのままに・・・

『こうでなければいけない・・・』と思えば、少し窮屈かも?
自分なりのやり方でいいし・・・
あまり一生懸命になりすぎても、空回りしてしまうかも?(自分も周りも)
頑張らなきゃいけない時もあるけど、『いつ・どんな時に』を上手く選択しないとね!
〔深呼吸〕と〔笑顔〕ですね!

今日、以前にピアノを教えていたTちゃんから、メールが届きました。
来年は、成人式おめでとう!
そして、孫の蓮くんの写真も届きました。
かわい~い(^-^)
元気になりますね!
[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-21 13:05 | 癒し | Comments(0)

おばさんの女子会

おばさんも、集まってクリスマスパーティーをすることに・・・
ケーキ作りの上手な友人が、ケーキやピザなどの準備をしてくれました。
私は、ビーフシチュー。
ワインをたっぷり入れて煮込んで用意。
グラタンやチキンなどを持ち寄り、凄いご馳走になりました(^^)
仕事の関係のない、5人の茶話会。
損得を抜いた、普通の関係。

子供の頃から友だちと普通の生活をしてきたせいか、今でもこの普通の関係が手放せなくなっているのかも知れません。
ピアノonlyだと、こういう世界はなかなか味わえなかったかも?とも思います。

a0203987_20222331.jpg

a0203987_20225836.jpg
a0203987_20232484.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-20 20:31 | 料理 | Comments(0)

『愛のピアノレッスン』

a0203987_1963752.jpg

江崎光世先生の、本を読んでいました。
私が子供の頃に受けたレッスンと、今のレッスンでは全く違います。
子供たちを取り巻く環境が随分と変わり、生活では情報・選択が多くなりました。
現代の方が、ピアノのおいては難しい時代かも知れません。
著書の中に・・・・
環境に恵まれなかったこと、遅咲きだったことが書かれていました。
私も環境には恵まれず、遅咲きの遅咲き!
閉ざされた田舎に住んでいましたので、何も知らないままに過ごしてきました。
成長するにつれ、いろんなことを知るようになるとやってみたくなりました。
でも、始めると出遅れていることに気付き・・・・(ピアノ♪)
それでも、悩みながら一生懸命続けてきました。
その時、その時のできることを、自分なりに頑張っていました。
環境に恵まれたお子さんが音楽とは離れ、自分のような者がピアノを教える仕事をさせて貰って本当に感謝かも知れません!
だから、まだまだたくさん勉強したいと思うのかも?
音楽で、皆さんと一緒に成長していきたいですね(^^)
[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-19 19:09 | 音楽 | Comments(0)
a0203987_12443966.jpg

               広島 Fukuyaにて

ジュディ・オングさんが、木版画をされていたことも知らず・・・
招待券を頂いて、催場まで。
版画には黒と白のイメージがあったのだが、黒と白の中に深い赤、緑の浮き出たところに目を見張らされた。
日展の入選も何度かされていて、まさに芸術家。
それにしても、お忙しいだろうにどうして?と思ってしまう。
『仕事の合間を縫って』とあったが、仕事の合間が、どのくらいあるのだろう?と思う。
集中力?
要領の悪い私からすると、凄いことだと感心するばかり。
『画』って、『静』の世界だと思う。
心落ち着いた時間を、私もこの時は感じていたよう。
[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-18 14:20 | 美術館 | Comments(0)

ピアノのお医者さん

石嶺尚江先生がセミナーで「ピアノの先生は、ピアノのお医者さん」だと言われたのを思い出したのですが、本当にそうですね!
弾けない原因を伝えて、直して(治して)あげるのです。
お医者さんは、知識を広げるために勉強しなくてはいけません。
最近、実感しています(遅すぎ・・)

ピアノランド4巻の中の『センチメンタル』小原孝さんの演奏をYou Tubeで聴きました。
綺麗な音、気持ちが伝わって感動です♪
『ムジカ ノーヴァ』に、ピアノのよさがわかってくるのは、早い人で20歳くらい、遅い人で50歳くらいだと載っていました。
私は、後者のほうです。
上手に弾けるだけって、つまらないかも知れません。
心がどのように寄り添えるか・・ですね!
そう考えると、ピアノってきっと楽しいのです(^^)

レストランのシェフから『ハバネロ』を頂きました。
「とっても恐ろしいもの」だと言われました。
とても辛いらしいです。
試してみます。
a0203987_1825854.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-16 18:06 | レッスン | Comments(0)

配置換え♪

改めて、部屋の中を眺めると凄いことです!
この部屋は、義父が作ってくれました(^^)
グランドピアノ2台、電子ピアノ1台、キーボード2台、ドラムセットに電子オルガン(ヤマハでいうエレクトーン)、
ヴァイオリン(長男使用)、フルート(副科で使いましたが、ほとんど吹けません)、木琴などなど・・・

グランドピアノは、お気に入りの『SHIGERU KAWAI』
理解のある旦那様のお陰でしょうか?(未熟な私なのに・・)
時々、身も震えます。

この時、その時の決断でした。
子供たちは音楽に親しみ、私自身も世界が広がりました。
発表会のアンサンブルにも、活躍しました。
「これを買ってどうなるの?」と・・・・
お金もかかると迷えば、大切な時間を失ってしまいそうで・・・(その時にしかない時間)
この『賭け』は、成功だったか失敗だったか?
成功に向かって、進むだけですね!
これからは、自分にできることはしていきたいと思っています。
皆さんからは、お金では買えないものを貰っています。
a0203987_10562286.jpg

a0203987_10564522.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-15 11:05 | 音楽 | Comments(0)

凡人を楽しもう!

フィギアが、凄い!
精神力、練習量とも半端ではない。
ピアノもそうだが・・・
こんな時、凡人でよかったとも思う。
だって、楽しみがたくさんあるじゃん(^^)
お誘いも多いし。
先ほども、歌の先生からお声がかかりました。

私は・・・
自分に与えられた力で、小さいながらに24時間を大切に過ごす。
エキスパートに出来ないことも、凡人には出来ることだってあります。
でも、やっぱり頂点は、素敵だけど・・・ね!001.gif
[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-14 14:38 | Comments(0)
a0203987_1821168.jpg
文化会館まで♪
山口県出身の方の、ピアノ、ソプラノ、オーボエ、サクソフォーンでした。
今、頑張られている姿、勉強し続けておられる演奏でした。
難曲ばかり・・・
いろいろな年代の方がおられたのですが、音楽は年齢とともに円熟味を増すなと・・・
音楽は、スポーツに比べて現役も長く、努力すればますます磨きがかかります。
やっぱり、選ぶなら音楽かな?と・・・

東京の大学で勉強された方も多く、ピアノを弾ける方は、本当にたくさんいらっしゃるのですね!
自分の方向性を考えてしまいました。
皆が、心地よくなる曲を練習してみようかな?
あまり知られていない小曲を、探してみろうか?
アンサンブルもいいかな?
と、いろいろ思いが駆け巡ります。
『これからは、自分の方向性で頑張る!』と帰宅。
ピアノに、向かいます(^^)
[PR]
by musicland-2011 | 2015-12-13 18:03 | コンサート | Comments(0)

周南市の山奥でピアノを教えています(^^)


by 山のなかの音楽教室