My Music Life ~広がる日常~    周南市のピアノ教室にて

joyfulmc.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

向島の寒桜

a0203987_21320100.jpg

「きれいね〜」の声。
本当に、美しさに酔いそうです。
『春』ですね!
心も喜んでいます。
[PR]
by musicland-2011 | 2016-03-15 21:32 | 癒し | Comments(0)

湯に癒されます

先日、雨の中、次男と向かった先は・・・
大島町にある『竜崎温泉』
疲れた身体を癒してくれます(^^)
塩化物温泉なので、肌にもいいみたい!
探せば近くにいい温泉もあるし、食べ物も美味しいです。
何より自然の力でリセットできますね!
a0203987_1229214.jpg

a0203987_12295166.jpg


これからは、あまり次男と行動をともにすることはないかも知れません。
東京で、就職します。
でも、これまでのたくさんの思い出もあり、私自身が頑張ることで勇気づけたいと思っています。
きっと、大丈夫!

旦那は、新幹線の見送りで、とっても寂しくなったようです(@@)
しっかりしてくださいと・・・
[PR]
by musicland-2011 | 2016-03-13 12:45 | 癒し | Comments(0)

勉強がおもしろいって

a0203987_231251100.jpg

いつ頃から、そう思えるのでしょう。
若い頃の勉強はとても大切なのですが、年齢を重ねてからの勉強とは、また少し違うような気もします。
おもしろいと思えるのは、40を越えたくらいからでしょうか?
私の場合はもっと遅いです。
若い頃に迷っていた道筋が見え始める頃かも知れません。
今日は、招待券を頂いたのでコンサートに出かけてみました♪
最近、室内楽に興味を持ち始めました(今頃・・)
メンデルスゾーンのピアノ三重奏、好きでした。
今日のピアニストは及川浩治さんでしたが、今日の朝刊に上原浩治さんの記事が載っていました。
同じ『浩治』さんですね。
『同じことをずっと続けないと成長はない』とありました。
難しい課題です。
[PR]
by musicland-2011 | 2016-03-12 23:12 | コンサート | Comments(0)
a0203987_19304973.jpg

昨日、カワイ広島で塚原利理先生の講座を受けて来ました。
納得できるお話でした。
ピアノほど、脳も心も育てるものは他にないのでは…と私も感じます。
見る→脳に伝える→弾く→聴く、そして記憶力。
あらゆる脳の部分を使い、様々な感情を表します。
子どもの脳と心の発達の過程を知ると、なるほどと思うことばかりです!
グッズも買って帰りました♪
楽しく長く続けられるようなレッスンを目指します!
未来に『核』となるものがあれば強みですね!
[PR]
by musicland-2011 | 2016-03-11 19:30 | 勉強会 | Comments(0)
勉強会の仲間は、東京までセミナーを受けに行きました♪
常に勉強のアンテナを張っていて、すぐに行動できるところが凄いです!
私よりかなり若い彼女から、いろいろなことを教えて貰っています。
年齢など関係なく・・・
変なプライドは、捨てた方がいいですね!

昨夜、帰宅の遅かった私の代わりに、次男が食事の支度をしてくれました(^^)
チーズ、明太子など入ったソースで絡めてあります。
とっても助かりました。
a0203987_168445.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2016-03-08 16:12 | 勉強会 | Comments(0)
a0203987_20532361.jpg

今日は、ピアノの導入教材のお話。
本当にたくさんあるのですね!!
私の子供の頃は、誰もが『赤バイエル』が終われば『黄バイエル』でした。
「バイエル、何番をやってるの?」と聞かれれば、だいたいの進度はわかりました。
が、現在はそれに代わる教材が多く、生徒に合う教材を、教える側は見つけていかなくてはいけません。
そのためには、私たちも教材研究する必要がありますね。
ドイツ、アメリカ、ハンガリー、ロシア、フィンランドの優れた教本、国内にも素晴らしい教本が、たくさんあります。
帰ったら、全部、弾いてみます♪
[PR]
by musicland-2011 | 2016-03-07 20:53 | Comments(0)

長男帰省

帰れば、いつもピアノを弾いています♪
今は、ショパンの『幻想即興曲』に挑戦中!
無理やろ・・・
と、私は思っていましたが、何となく曲らしく聞こえます(@@)
以前、この曲のこの部分が「カッコいい!」とか言っていました。
自分で弾いてみたい!と思っていたようです(^^)

ピアノは、子供の頃は『やらされている感』が多少はあるのでしょうが、大人になった時に多少でも弾ける技術と『弾いてみたいという好奇心』を持っていれば、ピアノに向えるのでしょう。
『技術』も『心』も、上手に育てたいものです。

私は・・・
『嫌な事』や『心配事』があっても、ピアノを弾いていると忘れてしまいます。
音楽の効力なのか、単純な性格がそうさせているなかは分かりませんが・・・

次男のお土産です。
新生活、困難があっても乗り越えてほしいものです!
a0203987_20575616.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2016-03-06 21:01 | 家族 | Comments(0)

アドラー心理学

a0203987_2047189.jpg

ピアノ教師の松井美香さんの影響を受けて、心理学書を読んでみました。
問題の行動を起こすのは、「注目されたい」という心理が働くからとか…
松井先生は、アドラーの心理学を学ばれて、指導に結びつけられているようです。
NHKの放映も観ましたが、心理学に触れていると感慨です。
諭されることとは違うのですが、本を読めば確かにその通りだと思う面もあります。
『すべての人は対等な関係にある』
親子でもですね!
『過去の経験は決定因ではない』
〇〇だから〇〇できないというのは、言い訳ですね!
『対人関係に入っていく勇気を持つ』
生きる喜びや幸せは、対人関係の中に入っていかないと得られません。
『生きることはギブ&テイクではなくギブ&ギブ』
これだけのことをしたのだから、何かして貰えるという考え方ですね。

心を決めるのは、私自身です!
[PR]
by musicland-2011 | 2016-03-05 20:47 | 読書 | Comments(0)

周南市の山奥でピアノを教えています(^^)


by 山のなかの音楽教室