My Music Life ~広がる日常~    周南市のピアノ教室にて

joyfulmc.exblog.jp
ブログトップ

<   2016年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

シンフォニア岩国まで、行きました。
演奏後にアドバイスが貰える、公開のステージです。
「どうやったらここまで上手く弾けるのだろう?」といった演奏も多く
それより「ここまで、どうやって指導するのだろう?」といった疑問もあります。
今更ながら、未経験のこと、知らないことが多すぎて、止まってしまいたい思いと、前に進まないと・・・
という思い。
しかし、今年は『踏み出す・踏み出す・踏み出す』です!
これが、よかったか悪かったかは、後になってみないとわかりません。
「もっと適当でいいのに・・・・」
と囁きも聞こえそうですが、なかなか自分に嘘がつけません(==)
a0203987_2154138.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-29 21:56 | コンサート | Comments(0)

『ノジュール』6月号に

3月末、次男の卒業のお祝いに家族旅行した時の思いを、『ノジュール』に投稿してみました。
『ノジュール』は、50代からの旅と暮らしの発見マガジン。
定期購読中です。
旅では、いつも特別な時間を過ごします。
人との出会い、物との出合いが、深く感じられます。
a0203987_19403978.jpg
a0203987_19412438.jpg

採用のお礼に、図書カードを頂きました(^^)
[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-28 19:49 | 旅行 | Comments(0)

無限の可能性

樹原先生が企画された『ピアノランドフェスティバル 録音応募プロジェクト』に応募するために、生徒さんのピアノ演奏を録音をしました。
録音するとなると緊張もするし、できてない箇所も目立ちます。
短い曲でも、仕上げるって大変なんです(@@)
でも、自分の出している音を聴くいいチャンス♪
何でも、トライしてみればいいのです!
a0203987_2120815.jpg

マイクを用意して、弾き歌いもしました。
結構、楽しんでできたかも(^^)
a0203987_2121859.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-27 21:24 | レッスン | Comments(0)
レッスンの前に、広島美術館に立ち寄りました。
ボストン美術館『ヴェネツィア展』が開催されていました。
久々の美術館で、心も喜んだかも・・
絵画、装飾品など、ヴェネツィアのことも少し感じることができました(^^)
一度、行ってみたいな~!!
ところで再々、この近くまで来ているのに、どうしてこれまでここに来なかったのだろう・・・と。
これから、時には足を運んでみようかと思います。
a0203987_23484326.jpg



レッスンが気の重い時には、自分の気持ちを正直に話してみたり・・・
スランプの理由を自分以外のところに向けて、納得しようとしても浅はか!
原因は自分の中。
できない原因を探るより、「どうしたらいいのか?」を考えるべき。
大人なんだし・・・
しかし、大人も褒められるとやる気モードが上がるのか?
私も、教える時は褒めることを忘れないように心がけよう!!
[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-26 23:56 | 美術館 | Comments(0)

頑張れ、自分!

Oggi e`il mio compleanno.

今日、誕生日でした。
特別なことは、何もありません。
お嫁さんと、友人からお祝いメッセージが届きました。
私の人生に肯定的でした。
これが、一番嬉しいかも知れません(^^)

年を取るにつれ、物の見方も変わり、価値観も違ってきます。
物欲は減り、手作りの料理や、庭で摘んだ花を飾ったり、畑で深呼吸したり・・・
平凡な『日常』こそが何よりの幸せかも知れません。
日々奮闘しながらも、たまに会う気の合った友人や、子どもたちや孫!
それに『好きなこと』のある暮らし。
また、来年も変わらない誕生日が迎えられるように、小さなことから大切にしていきたいと思ってます。
[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-25 20:50 | 家族 | Comments(0)

先のことは・・・

昨夜は、コーラスでした♪
好きなことをやっている時間は、身体もリラックスしています。
こんなに長く続いて、始めた頃のことを考えると、先のことは本当にわからないものです。
目標があっても、途中は、どうなるかわからないし、『今』を『一歩』を大切に、積み重ねるだけ・・・
『モチベーション』も高く!
何事も、そうかな~(!!)
[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-24 18:30 | コーラス | Comments(0)

ピアノと調律師さん

a0203987_22161769.jpg

調律師さんからピアノリサイタル(カワイコンサート)のご案内を頂き、広島県民文化ホールに聴きに行きました。
ピアニストは、ショパンコンクールファィナリストの小林愛実さん。
ピアノは、ショパンコンクールでたくさんのコンテスタントが選んだ、カワイのSK-EX
愛実さんは、モーツァルト、ドビュッシー、ショパンといろいろな音色を聴かせてくれました。
若いながらも堂々としていて、物凄い成長ぶりです。
まるで、ピアノと手が一体となっているように感じました。
感動的でした。本当に…
それから、ピアニストの演奏を支えているのが、調律師さんです。
大切に調律の仕事をされているのが伝わってきます。
SK-EXの響きは、クリアで円やかで、愛実さんが音を出し始めた時は、包まれるような響きを感じました。
行ってよかった!!
[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-22 22:16 | コンサート | Comments(0)

秋吉台芸術村で♪

午前中は、畑の草取り。
これが、以外に健康を保てる?
友人にも「似合っている」と言われたし・・・!!

午後は、秋吉台芸術村へ♪
a0203987_20363729.jpg

声楽の先生から、発表会の招待を受けました。
例年のことながら、一年が過ぎるのは早いのです。
一年、一年を努力して積み重ねている人は、やはり凄い!
歌もピアノの演奏もよかったけれど、コーラスが好きだった。
みんなで合わせるって、無条件で聴いている方も心地いいのです(^^)

発表会後、先生の言われた言葉は
「発表というのは上手く出来たり出来なかったりで、演奏を求めていけば悩みも付いてくるのですが、音楽にはそれ以上に素晴らしいものがあると思います」と。

歌、また習いたくなりますね♪
[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-21 20:47 | コンサート | Comments(0)

大切にしたいもの♪

子どもたちと一緒に過ごす時間は、幸せを感じます。
何と言っても、可愛いのです!
自分が年齢を重ねるほど、可愛く思うかも知れません。
一緒に体操をしてみたり・・・
a0203987_2014910.jpg

ドリルをしたり・・・
a0203987_2022830.jpg

先生は、女優になってあの手この手と、子どもを飽きさせないように
それから、セミナーで学んだことも、大いに役立ちます。
最近、子どもの習い事に『ピアノ』が注目されていますが、脳にも心にもとってもいいそうです(^^)
[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-20 20:15 | レッスン | Comments(0)

ピアノレッスン

プーランクの即興曲とチャイコフスキーのノクターンを持って行きました。
プーランクは、珍しく褒められました。
「ピアノ曲が弾けて、続けられていることが素晴らしい。曲に対する思いがある。」
などと・・・
これはレパートリーにしたい曲です。
時々、出してきて弾いてみよう!
チャイコフスキーも、小曲だと言って侮れません。
綺麗なメロディーです。
小品も大切に、導いていきたいと常、思っています♪
a0203987_21302966.jpg

cis moll やっぱりこの調 哀愁

レッスンの後は、文化会館へ。
友人からキルティングの作品展の案内を頂きました。
クッション、バック、大きなタペストリー、世界にひとつだけの作品。
素敵すぎて、温かい。
私の既製品バックが、少し寂しく感じられました(==)
細やかな作業に脱帽!
やっぱり好きなことがあるって、いい!
得意になっていいかもネ(^^)
作品展、おめでとう!
a0203987_21474512.jpg

[PR]
by musicland-2011 | 2016-05-19 22:00 | レッスン | Comments(0)

周南市の山奥でピアノを教えています(^^)


by 山のなかの音楽教室